女性を可愛く美しく撮るための究極メソッド 4月24日発売!

April 27th , 2017

フォトグラファーHASEO氏が独自に編み出した「頭がい骨理論」がついにMOOK化!!

まったく新しい撮影&メイク教則本が登場です!
本誌でもおなじみの写真家HASEO氏が、約6万人以上の女性を撮影した経験に基づき確立した女性を可愛く美しく撮るための“頭がい骨理論”を惜しげもなく公開!
ポートレートファンやモデルはもちろん、写真館、美容室、写真学校やメイク学校の学生、お気に入りのプロフィールアイコンを撮りたい方まで、すぐに、そして必ず役立つ一冊です!

(以下HASEO /「 INTRODUCTION」より抜粋)

「とても良いセッティングができて、良い写真が撮れた。
でも、同じセッティングで、他のモデルさんの撮影をしたら、上手くいかない」。
まったく同じセッティングなのに「結果」が違ってしまう。
撮影という行為の中で、そのような場面に直面することがあります。
これは、どうしてでしょう?
それは、「頭がい骨」が違うからです。
顔の形を理解していないからなのです。
同じような結果を得たい場合、被写体の頭がい骨の形が違
うならその形に合わせたセッティングをしなくてはなりません。
「物撮り」において、対象の形が違えばライティングも変わりますよね?
それと一緒です。形が違えばそれに応じた対処法があり、
その都度変えていかなければ、良い写真は撮れないのです。
私は名古屋錦の繁華街で、夜の仕事をする女性たちのプロフィール用
写真を15 年以上撮影してきました。
そこで、私はあるメソッドに行き当たったのです。
人の顔の形にはパターンがあり、その形によって美しく撮れる対策があると。
毎日あり得ないほどの人間を撮影して、気づくことができました。
今まで、カメラマンが経験として捉えていた人物撮影のコツ。
これらを頭がい骨の形に基づいて説明することで、論理的かつ
体系的に解説したのが本書です。
顔の形が変われば「結果」は変わってくるのです。
皆さん、頭がい骨を理解して、さらなるポートレートの高みに行きましょう!

ムック:111ページ
出版社:玄光社
発売日:2017年4月24日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINK

TAGS