WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017|授賞式にて受賞者の坂本龍一氏・藤倉大氏による生演奏が決定

November 24th , 2017

「新たな未来」をもたらす、全30組の受賞者発表

世界をリードするイノヴェイションメディア『WIRED』日本版と、自動車メーカー「アウディ ジャパン」は世界に発信すべき日本のイノヴェイターを選出し支援する「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017」を共に開催しています。2年目となる2017年は、「Business」「Medical」「Music」「Physics」などさまざまな分野より全30組のイノヴェイターを選出し、先日、全受賞者を特設サイトにて発表いたしました。特設サイトでは、受賞イノヴェイターの皆さまの取り組みをご紹介するインタヴュー記事を公開しています。

また、12月初旬、都内某所にて授賞式ならびに受賞パーティーを開催。受賞者のほか、多彩な業界の方々が集まる本パーティーにて、本年度の受賞イノヴェイターである音楽家・坂本龍一氏と作曲家・藤倉大氏による、生演奏が決定。イノヴェイター同士によるコラボレーションが実現します。授賞式ならびに両氏による演奏の模様は、授賞式後日、「WIRED.jp」のほか「アウディ ジャパン」のウエブサイトにて公開予定。

■ WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017 受賞者

菅原充(QDレーザ代表取締役社長)、金出武雄(カーネギーメロン大学ロボット研究所 所長)、梶原健司(チカク共同創業者兼代表取締役、yahyel(ミュージシャン)、福原志保(バイオアーティスト)、田島光二(Double Negative Visual Effects/コンセプトアーティスト)、高橋慶太(ゲームデザイナー)、土方邦裕・智晴(愛知ドビー社長・副社長)、藤倉大(作曲家)、南谷真鈴(冒険家)、林千晶(ロフトワーク共同創業者、代表取締役)、武邑光裕(メディア美学者)、重松象平(建築家)、杉本真樹(起業家、医師、医学博士)、蔵本由紀(物理学者)、岩元美智彦(日本環境設計代表取締役会長)、川口加奈(特定非営利活動法人Homedoor理事長)、中村友哉(アクセルスペース代表取締役)、城戸淳二(山形大学大学院有機材料システム研究科卓越研究教授)、小原一真(フォトジャーナリスト)、合田真(日本植物燃料取締役社長)、石原安野(千葉大学ハドロン宇宙国際研究センター准教授)、大木洵人(シュアール代表取締役、NPO法人シュアール理事長、手話通訳士)、倉原直美(インフォステラ代表取締役社長)、沼倉正吾(DVERSE Inc. 最高経営責任者)、近藤典彦(会宝産業代表取締役会長)、山本俊政(岡山理科大学工学部バイオ・応用化学科准教授)、伊藤亜紗(東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授)、山下貴嗣(βace社長)、坂本龍一(音楽家)
※敬称略、受賞No順

■ WIRED Audi INNOVATION AWARD 特設サイト

https://wired.jp/wired-audi-innovation-award

■WIRED(ワイアード)

1993年に米国で創刊し、現在5カ国で展開する、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時スタート。テクノロジーの進化を通して、カルチャーから、サイエンス、ビジネス、医療、エンターテインメントまで、社会のあらゆる事象を、読み応えのあるテキスト、美しいデザインとビジュアルでレポート。テクノロジーが時代をどう変え、時代がテクノロジーに何を望むかを考えることで、来るべき世界の未来像を探る総合メディア。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS