Webの世界で生きる映像クリエイターのための特別講義「ネット動画クリエイターワーク実践」開講 

November 30th , 2017

デジタルハリウッドSTUDIO渋谷で12月6日19時より開講。特別講師に気鋭の動画クリエイター、布村喜和氏。

デジタルハリウッドSTUDIO渋谷では、Web業界で一番勢いのある“動画”領域で活躍するクリエイターを育成する『ネット動画クリエイター専攻』の特別講義として、Webの世界で生きる映像クリエイターのための「ネット動画クリエイターワーク実践」を開催します。特別講師に気鋭の動画クリエイター、布村喜和(ほむら・よしかず)氏を迎えます。

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール・デジタルハリウッドが運営をする、Webと映像のラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO渋谷では、Web業界で一番勢いのある“動画”領域で活躍するクリエイターを育成する『ネット動画クリエイター専攻』の特別講義として、Webの世界で生きる映像クリエイターのための「ネット動画クリエイターワーク実践」を開催します。

本ワークを担当する特別講師は、布村喜和(ほむら・よしかず)氏

大学卒業後、Webメディア・KAI-YOUにて、2年間で約200本もの動画コンテンツを制作された後、2017年3月に独立、HOMURA & a 319 Filmworks Blue” を設立された、ネット動画を知りつくしたプロフェッショナルです。今年7月には、雑誌「ビデオSALON」で注目のビデオグラファーとして取り上げられ、今最も活躍が期待される気鋭の動画クリエイターです。
再生回数や離脱数などその全てが数値化されるネット動画の世界で活躍されてきた布村氏の作業工程は、制作におけるクリエイティブ面だけでなく、再生回数など実際に期待されるリアクションを想定し、撮影や編集のフローが組まれるなど、従来の映像制作工程とは一線を介しています。

本講座では、そんなネット動画のプロフェッショナルである布村氏を講師としてお迎えし、ワーク形式で講義を実施。
ネット動画に「美学」と「数値」の両側面から迫り、「かっこいい」「好きだ」という個人的な感性が積み重なることによって起こる「バズる」という現象に、数値的なロジックを発見・実証し、より多くの人に訴求する方法や可能性を明確にします。

講座内容

Webの世界で生きる映像クリエイターのための「ネット動画クリエイターワーク実践」
再生回数や離脱率など、全てが数値化され表されるネット動画の世界。
本講座では、布村氏が実際に制作された作品を用いたケーススタディや、事前に参加者から募ったレコメンド映像を考察・ディスカッションすることによって、より有効なネット動画の「次の一手」に気付き、具体化することを目指します。

1. ネット動画を理解しよう

「数値」と「美学」の両側面から、ネット動画そのものを理解します

2. ケーススタディ

実際に制作した映像を視聴し、ケーススタディを行います。

3. ディスカッション

事前に参加者より募ったレコメンド映像を元にディスカションをし、Web動画の広がりを探ります。

日時:2017年12月 6日 (水) 19:00 ~ 21:00
会場:デジタルハリウッドSTUDIO渋谷 (東京都渋谷区渋谷 1-23-21 渋谷キャスト2F)
参加費:無料・要予約 (先着 30 名)
ご予約はこちら:http://school.dhw.co.jp/school/shibuya/event/event98.html

【特別講師】

映像ディレクター/ビデオグラファー
布村喜和(ほむら・よしかず)氏

3月19日生まれ。山口県出身。大阪芸術大学映像学科卒。
2015年より、Webメディア・KAI-YOU.netの映像コンテンツディレクターを務める。
2017年3月19日、”HOMURA & a 319 Filmworks Blue” 設立。
広告映像やMusic Videoのディレクションのほか、Web動画をはじめスマートフォンやデジタルサイネージなど、多様な形態のデジタル映像コンテンツのディレクション・制作を行う。
次世代を担う今注目の若手映像クリエイター。

参画メディア実績

ポップポータルメディア・KAI-YOU.net 、インスタストーリーズメディア・lute.、資生堂オウンドメディア・Beauty & Co

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS