Web担当者の悲喜こもごもをマンガで味わいシゴトに生かす!『「あるある」で学ぶ 右肩上がりのWebマーケティング』6月23日発売

June 21st , 2017

Web担当者ならではの悩みや苦労=「あるある」から実務を学ぶ
「Webの知識なんて何もない」「他部署からの要望がワガママすぎる」…

企業Webサイトの運営担当者、いわゆる「Web担当者」になると、業務上のさまざまな悩みに直面します。異動や転職、新卒入社で配属されたばかりの人はもちろん、ある程度の経験を積んだ人でも、Web制作会社との関係や社内調整などで数多くの苦労や失敗があるものです。

本書では、そうした悩みや苦労、失敗に基づく「あるある」を乗り越えるためのノウハウを、Web制作会社のプロジェクトマネージャーとして活躍する筆者が解説します。「あるある」という具体例を通してサイト制作やWebマーケティングの実務を学び、ビジネスの成長へとつなげられる1冊です。

お笑いピン芸人・おほしんたろうさんのマンガを50作以上掲載

「あるある」の状況を紹介するマンガには、TwitterやInstagramで発表しているイラストが人気のお笑いピン芸人、おほしんたろうさんを起用。本当に「あるある」とうなずけるものから、「そこまではないない!」と笑ってしまうものまで、計58作のマンガを掲載しています。

◇本書に掲載している「あるある」の例

・サイトの引き継ぎ資料がない。前任者に聞いても「記憶にない」
・「話だけでも」で制作会社と顔合わせ。本当に雑談で終わった
・何となく手詰まりになると、見せかけのリニューアルが始まる
・初めて見たワイヤーフレーム。何をどう判断すればいいのやら
・期待の新商品、売れますように! SNSに投稿したら怒られた
・ビッグワードに広告予算を注ぎ込んだら2時間で消化した
・リニューアルしたら悪評ばかり……まさに四面楚歌
・「いつもPCで何してるの?」自分の仕事、もう少しわかってほしい

■目次

CHAPTER 1 Web担当者になったときのあるある
CHAPTER 2 サイト制作・リニューアルのあるある
CHAPTER 3 コンテンツ作りのあるある
CHAPTER 4 日々の運用とレポートのあるある
CHAPTER 5 PDCAとビジネス成長のあるある

■書誌情報

「あるある」で学ぶ 右肩上がりのWebマーケティング
(できるビジネス)

Amazon|http://amzn.to/2rTs8H5

著者:山道正明/マンガ:おほしんたろう
価格:本体1,480円+税
電子版価格:1,330円+税 ※インプレス直販参考価格
発売日:2017年6月23日(金)
ページ数:224ページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS