SWITCH Vol.35 No.1 荒木経惟 ラストバイライカ 12月20日発売

December 20th , 2016

荒木経惟が初めてライカを手にしたのは、1991年10月、小誌の特集で俳優笠智衆を撮影するためだった。
アンリ・カルティエ=ブレッソン、木村伊兵衛、ロバート・フランクなどが愛用してきた名機であるライカと、写真家荒木経惟の距離をあらためて計る

CONTACT SHEET 1991/10/24

ライカM6のシャッターをはじめて切った日

PHOTO STORY
TOKYO WALTZ 写真・荒木経惟

荒木経惟によるライカM7新作フォトストーリーは、さよならライカ、2016年センチメンタルな旅

INTERVIEW
荒木経惟のたのしい写真術 訊き手・ホンマタカシ

終わらないライカ 笠智衆からクルマドまで
ライカというカメラを通してあらためて写真家荒木経惟の位相を探す

ROBERT FRANK ロバート・フランク
アラキに撮られるとなぜか安堵する

1989年に初めて出会って以来のフランクと荒木、二人の交流を振り返る

COLUMN
TALK ABOUT LEICA

木村伊兵衛・土門拳・ブレッソン、ライカで撮る肖像写真

PHOTO STORY & DOCUMENT
笠智衆 東京物語 写真・荒木経惟

1991年にライカM6で撮影された俳優・笠智衆の肖像写真を、あらためて再構成。
「今日は私が小津になります」この荒木の言葉から始まった撮影、その一日のドキュメント

PHOTO STORY & DIALOGUE
俳優 中井貴一 写真・荒木経惟 衣装・ジョルジオ アルマーニ

アルマーニファッション特別編は中井貴一が登場、所縁の深い小津映画に捧げるセッション

CAR PHOTOGRAPHS TOKYO
クルマド2016 写真・荒木経惟

ロバート・フランクの「バス・フォトグラフ」に触発されて始まった「車窓=クルマド」シリーズ最新版

MY PREMIUM DAYS VOL.6 永瀬正敏

様々なカルチャーの最前線で活躍する表現者に訊く、ちょっと嬉しい日「PREMIUM DAYS」

GUCCI PRESENTS
LACMA ART + FILM 2016 伊勢谷友介 二階堂ふみ

西海岸最大級の美術館で催されたアートと映画の祭典を、伊勢谷友介と二階堂ふみがレポート

SWITCH INTERVIEW 梅佳代
[すくすく] 文 戌井昭人 写真 浅田政志

なぜ梅佳代の写真は人との距離を一瞬で縮めてみせるのか。その答えを紐解くインタビュー

荒木経惟[女優礼讃] 第21回 りょう

写真家・荒木経惟が、アルマーニをまとった女優たちを撮り下ろしていく特別連載

生田斗真×菜々緒 [くだらないことをがむしゃらに]

2人が演じたのは潜入捜査官とヒットガール。楽し過ぎた『土竜の唄 香港狂騒曲』撮影記

山本耀司 [PAINTING and WEAVING OPPORTUNITY]

デザイナー山本耀司が「絵」に向かった理由とは。若きアーティストとの展覧会に込めた思い

アピチャッポン・ウィーラセタクン [記憶から生まれるもの]

現代アートか映画か。個展と特集上映が東京で同時開催。注目のタイ出身アーティストが語る

Come Back KNOTFEST with Zippo

ZippoがサポートしたSlipknot主催「KNOTFEST」の熱狂をレポート

梅佳代 [WHITE DOG]

その白い犬は彼女が18歳の時に拾われてきた。家族の一員として共に暮らした17年の記録

角田光代 [オリオリ]

第28回 たくさん持っていた、と信じていたころ

TALK OF THE TOWN

第26回 MAZDA ROADSTER RF@中目黒高架下

宮﨑あおい[世界をいただきます]

第38回 ネパール/ツォエラ

BETA PLUS

第11回 Licaxxx/DJ

TRY & ERROR

真鍋大度・LOCUS/伊藤ガビン・クリエイターのサバイバル術
tomad・バトルトラックスタウン

本屋のかお

第8回 調布 本とコーヒー tegamisha

Amazon:http://amzn.to/2qYbcmL

雑誌|176ページ
出版社|スイッチパブリッシング
発売日|2016/12/20

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS