Pen+『地方から発信する日本のものづくり、メイド・イン・ジャパンを世界へ!』は、11月29日(水)発売です。

November 30th , 2017
『メイド・イン・ジャパンを世界へ!』【定価】1,000円(税別)
※デジタル版も同時発売予定

地方から発信する日本のものづくり、メイド・イン・ジャパンを世界へ!

その土地を愛し、その地域に根付いた人々が、〝日本のものづくり〞を地方から発信しています。
欧米のクリエイターが賛美する広島のデニム、訪れる人を笑顔にする兵庫のお菓子の街、新たなチャレンジに挑む
京都の若き後継者、石巻からDIY家具を広める工房、今後の日本酒像を打ち出す福島の蔵元……。
そこには伝統と革新を併せ持ったプロダクトが確かに存在し、地方の活性化を担う役割も果たしています。
世界で称賛される地方発の〝メイド・イン・ジャパン〞から、日本のミライがきっと見える特集です。

特集の見どころをピックアップ!

○世界が称賛する、カイハラデニムとは何か?
俳優・井浦新さんと広島県のカイハラデニム工場を巡る。
○名品を誕生させた、ジャパンデニムのチカラ
A.P.C ジャン・トゥイトゥ
UNIQLO and JW ANDERSON ジョナサン・ウィリアム・アンダーソン
rag & bone マーカス・ウェインライト
○世界一のシェフに宿る、飽くなき探求心。
[兵庫県] パティシエ エス コヤマ
○ エッセイ:辻村深月 ロールケーキに〝帰る〟
○京都から発信する、伝統工芸の新しいミライ
[京都府] 細尾/公長齋小菅/中川木工芸/朝日焼/金網つじ/開化堂
○小山薫堂さんが提唱する、湯道のすすめ。
○石巻から世界へ広がる、DIY精神と家具。
[宮城県] 石巻工房
○ 世界を魅了する、ジャパン・プロダクト
○ 細川亜衣さんが〝食〟でつなぐ、熊本の魅力とは。
○人気料理研究家8人が愛する、地方発の食文化。
○中田英寿さんが、伝統文化に惹かれた理由。
○蔵のチカラで変えていく、日本酒のこれから。
[福島県] 仁井田本家
ほか。

【定価】1,000円(税別)※デジタル版も同時発売予定
【発行】CCCメディアハウス メディアハウスムック

https://www.pen-online.jp/magazine/penplus/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS