アートディレクター 吉田ユニさんクリエイティブで送る。LOWRYS FARMが長澤まさみさんと夏帆さんを起用

September 10th , 2020

“会える喜び”“会いたい人がいる喜び”今、伝えたい前向きなメッセージが込められたビジュアル

ローリーズファームは、イメージキャラクターに長澤まさみ(ながさわ・まさみ)さんと夏帆(かほ)さん、そしてアートディレクターに吉田ユニさんを迎え、毎シーズン幅広い層の女性に、ブランドへの親しみを感じるシーズンビジュアルを制作しています。

この秋のビジュアルは、ファッションへの愛、感謝、そして、ブランドのシーズンテーマである“OPEN MIND”というキーワードからハートをモチーフにしています。
まだ落ち着くことのない世の中に向けて、幅広い層の方から好感をもたれている素敵なお二人と、吉田ユニさんらしい表現で、ローリーズファームだからできる、前向きなメッセージを特別な想いを込めてお届けいたします。

■ビジュアルコピー

会える喜び。会いたい人がいる喜び。
2020年に再認識した「会うこと」と「愛」の価値を紐解くボディコピーを、
身近な視点からスケールの大きな視点までのグラデーションで表現しています。

あいに 着替えよう
あなたがいるから、
わたしは変われる。
この瞬間を、大切にできる。
寂しさだって、力にできる。
あいに、行きたい。
あいに、生きたい。

あいに 着替えよう

(英訳)

Having you by my side,
inspires the courage to change.
To cherish each moment.
Reject loneliness, for might.
Yearning, to be together.
Living, for love.

あいに 着替えよう

■シーズンテーマ

OPEN MIND-GOOD FORTUNE-
ふたを開けよう。ふたを開けて運を引き寄せよう。
SSの包み込む安心感からAWは外に向けて両手を広げるシーズン。
箱の中から見る横や下の景色だけではなく
ふたを開けて新しいチャレンジをすることや、足りないものを知ることも大切。
小さい世界と大きな世界、両方とバランスよく付き合うことが必要になるはず。
2020年ほとんどの人気占い師が世界は大きく変わると口を揃える。
見えないものが大切になる時代が来る。
運を味方につけるには自分を知ろうとする気持ちが大切らしい。
不運から身をまもることだけではなく、幸運を呼び込むために
これからの新しい時代に柔軟に向き合うために
気持ちをオープンにして自分を知る事。
そこからがこの先の変化の時代に運を味方につける秘訣かもしれない。

2020秋ビジュアル特設サイト:https://www.dot-st.com/cp/lowrysfarm/2020autumn/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS