世界中に定額で住み放題「HafH(ハフ)」、会員専用の”古民家型”住居が利用可能に!海外展開を加速。

May 22nd , 2019

敷金・礼金・光熱費など、余分な費用は一切なし。世界中を旅しながら働くHafH(ハフ)に、立派な日本庭園のある古民家型の住居がオープン。全室個室。リモートワークやワーケーションの住居として「旅して働く」暮らしを体験してみませんか。ネイバー(会員)は、全世界で60拠点以上(2019年5月22日現在)の拠点に住み放題で、登録初月は無料です。

公式サイト|https://app.hafh.com

株式会社KabuK Styleは、弊社直営拠点としては2つ目となる「HafH Nagasaki Garden」を長崎市にオープンし、アプリを通じて一般受付を開始しました。6月から利用可能です。坂の街・長崎の景色を望みながら暮らすことができるこの物件の滞在可能部屋数は5部屋で、全て個室です。


(写真)個室には、ベッドや棚など、必要最低限の家具を揃えており、すぐに住むことができます。


(写真)約20畳の広い和室を、コワーキング施設として改装。縁側の一部を持ち上げることで、庭を見ながら仕事ができるように工夫しました。設計は、1号店「HafH Nagasaki SAI」同様、百枝優建築設計事務所。

こちらのコワーキングスペースのみの利用も「はたらくハフ」プラン加入か、HafHの滞在プラン会員(ネイバー)であれば追加費用なく利用可能。会員以外の方の、都度利用も可能です(事前予約制)。


(写真)夜は、長崎の夜景を見ながら、仕事をしたり、読書をしたりすることもできます。


(写真)快適に過ごす上で大切な水回りも、全て刷新しました。

HafH Nagasaki Gardenは、1ヶ月〜賃貸借契約を結ぶ「いつもハフ(土)」(月額82,000円(税込))を選択した方専用の住居となります。最初のネイバーとして、ぜひご利用ください。


(写真)HafH Nagasaki Gardenの玄関の灯り

●「いつもハフ(土)」プランとは
月額利用料金:¥82,000(税込)
含まれるサービス:固定ベッド付「コリビング」+10日分のHafH Network 利用+HafH Coin 500 coins


「いつもハフ(土)」を選ぶことで、自分の部屋を確保したままHafH Networkも利用可能なライフスタイルを楽しむことができます。少し腰を据えて旅するように暮らす方向けのメニューで、新天地へ移住、転勤、転職する方々、あるいは外国人の留学生や、海外のノマドワーカー(数ヶ月〜滞在)向けの「コリビング」として活用していただくことを想定しています(多拠点居住)。「いつもハフ(風)」は、メディアでも多く取り上げられ話題となっている「アドレスホッパー(無拠点居住)」向けプランで、滞在施設を転々としながら1ヶ月〜暮らす方向けとなります。

●その他のプランで利用可能な拠点について


島根・鹿児島の拠点が追加に。利用可能拠点は国内外60拠点となり、九州全域でHafHが利用可能になります。

●HafH専用アプリ(Happli)のアップデートについて

Happliは、ネイバーの皆さまに、「世界中を旅しながら働くHafH(ハフ)」をより便利に、より簡単にご利用いただけるよう、随時更新されております。(Web applicationであるため、Happliのアップデートの必要はありません。)

今回、HappliにMessenger機能が追加され、滞在予約をした施設やカスタマーサポートと、直接、気軽にやり取りしていただくことが可能となりました。今後も、より便利に、より簡単にご利用いただけるよう、Happliのブラッシュアップを推進して参ります。今後、更なる追加機能の開発を行って参ります。

Enjoy your Life Journey!

公式サイト|https://app.hafh.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS