アイデア特別編集 good design company 1998-2018

May 29th , 2019

クリエイティブディレクター水野学が主宰する「good design company(以下gdc)」は2018年で設立20周年を迎えます。
gdcはこれまで数々の企業ブランディングを手がけながら、グラフィックデザインや広告デザインなどジャンルを問わず、
広くブランディングの領域を拡張し、独自のデザイン哲学を築いてきました。

本書はその膨大な仕事の軌跡をヴィジュアル中心に紹介するgdc初の大型作品集です。

熊本県公式キャラクター「くまモン」や、中川政七商店、相鉄グループなどgdcの代表的な仕事を軸に、時系列で作品を掲載。
gdcの仕事を振り返るとともに、国内のデザインやブランディングの流れを垣間見ることのできる一冊です。

*本書は2018年10月18日(木)までクリエイションギャラリーG8にて開催中の「good design company 1998-2018」展の連動企画です。

■目次

はじめに
目次
INTRODUCTION
INTERVIEW 水野学 good design companyの20年とこれから
WORKS
branding / logotype / advertising / poster / book/CD
CREDIT
関連書籍一覧

内容(「BOOK」データベースより)

gdc20年の仕事と特別インタビューを一挙収録。過去20年の日本のデザインやブランディングの流れを垣間見れるgdc初の大型作品集。

著者について

水野 学:クリエイティブディレクター/クリエイティブコンサルタント/good design company代表。1972年東京生まれ。1996年多摩美術大学デザイン学科グラフィックデザイン専攻卒業。パブロプロダクション、ドラフトを経て、1998年good design company設立。ゼロからのブランドづくりをはじめ、ロゴ制作、商品企画、パッケージデザイン、インテリアデザイン、コンサルティングまでをトータルに手がける。主な仕事に、NTTドコモ「i D」、相鉄グループ「ブランドアッププロジェクト」、熊本県キャラクター「くまモン」、「中川政七商店」ほか。自ら企画運営するブランド『THE』ではクリエイティブディレクションを担当。主な受賞に、London International Awards(Gold、Silver)、The One Show(Gold、Silver、Bronse)、D&AD賞(Silver、Bronze) CLIO Awards(Silver、Bronze)、朝日広告賞部門賞、毎日広告デザイン賞部門賞、日経広告部門賞、JAGDA新人賞など。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS