「デザイン・企画の力でキャラクター活用商品を魅せる!」キャラクター活用ビジネス勉強会 7月4日開催 

June 6th , 2017

テーマは「キャラクターライセンスビジネス」と「デザインの力」

京都クロスメディア推進戦略拠点では、キャラクター活用ビジネス勉強会プレセミナー「デザイン・企画の力でキャラクター活用商品を魅せる!」を、2017年7月4日(火)に開催します。

今回のセミナーでは、スヌーピー等の人気キャラクターのライセンスビジネスを手掛けるアートディレクター・横関悦子氏などをお招きし、キャラクターライセンスビジネスの基礎や最新の傾向、商品を魅せるための「デザインの力」について学べるセミナーを開催します。

京都クロスメディア推進戦略拠点で実施してきた京都企業とキャラクターとのコラボレーション商品の開発支援によって、現在では、年間100種類以上のキャラクター商品が生み出されるようになり、従来の購買層とは異なる方への商品PRにつながっています。

内容・講師

今後、更なる市場の成長が見込まれる「アニメ・マンガ・ゲーム」産業の分野では、人気キャラクターやコンテンツを活用した商品が多く展開されています。そのような中で、自社商品を他の商品と差別化して魅力的に作るにはキャラクターの人気だけでなく、キャラクタービジネスの基本を知っておくことが重要になります。
第1部ではキャラクタービジネスの基礎や最新の傾向を、第2部ではキャラクター活用商品をデザインするための基本的なルールを紹介し、人気キャラクターを「どう表現し、どう活かしていくか」を解説します。

講師

陸川 和男氏
株式会社キャラクター・データバンク 代表取締役社長
広告・マーケティングの専門誌の編集者、マーケティング会社の研究員等を経て、株式会社キャラクター・データバンク(CDB設立。CDB事業の統括を行うかたわら、キャラクタービジネスのアナリストとしてTV・新聞・雑誌等でのコメンテーターや執筆、講演活動なども行う。2014年には一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会を設立し、理事/事務局長に就任。産業能率大学 コンテンツビジネス研究所 客員研究員。東京2020大会マスコット審査会委員。

横関 悦子氏
株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ PEANUTS 推進本部 PEANUTS推進部 ディレクター
現在、PEANUTS のメインアートディレクターとして、日本国内のライセンス展開を推進。 同社がPEANUTS のエージェントになってからのクリエイティブディレクションを日本市場に合わせた展開をすることで、多くのライセンシーより支持を得ている。過去には「ロド二―」「サンダ―・バニ―」「水森亜土」など、特にアーティストコンテンツのアートディレクションに従事した。

セミナースケジュール

13:00 受付開始
13:30 開会・第1部「マンガ・アニメ・ゲームなどのキャラクタービジネスの仕組み」(講師:陸川 和男 氏)
15:10 第2部「キャラクターの商品化とクリエイティブ」(講師:横関 悦子 氏)
16:30 質疑応答&名刺交換

対象

1:キャラクターを活用した商品化に関わっているモノづくりやサービス企業の方
2:商品デザインに関わっているデザイナー、商品企画のご担当者
3:キャラクター活用ビジネスに今後取り組みたい方やキャラクター商品のデザインに興味をお持ちのデザイナー

京都クロスメディア推進戦略拠点とは

コンテンツ企業の新規事業創出や
他業界とのクロスメディアを支援する
京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROPクロップ)

映画・映像、ゲーム、マンガ、アニメなど多岐に渡るコンテンツ産業が集積している京都で、
企業やクリエイターの人材交流、ビジネスマッチング、ハンズオン支援などを行うための事業拠点です。
特に異なる分野間、表現媒体を超えて実現するクロスメディアに重点を置いています。
それぞれ専門的なコーディネータが、窓口となって相談に対してサポートを行い、
産業の活性化と新たな雇用の創出を目指しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

開催名
キャラクター活用ビジネス勉強会プレセミナー「デザイン・企画の力でキャラクター活用商品を魅せる!」
会期
2017年7月4日(火)13:30~17:30
会場
キャンパスプラザ京都 4F 第3講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
参加費
参加費:無料
チケット情報
定員:100名 ※先着順
参加方法
詳細・お申込みは下記URLより
URL
http://crossmedia.kyoto/seminar_event/20170704
キャンパスプラザ京都

TAGS