浅草の新名所!泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」浅草店オープン

October 11th , 2017

浅草の新名所となる4店舗目のテーマは「泊まれる本屋」&「泊まれるBAR」

不動産のセレクトショップ R-STORE(http://www.r-store.jp)は、2017年10月5日(木)「泊まれる本屋」をコンセプトに、訪日外国人観光客や国内旅行者をターゲットとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO」の第4店舗目となる「BOOK AND BED TOKYO 浅草店」を、浅草雷門通りにオープン。9月29(金)正午より予約を開始しています。 

「BOOK AND BED TOKYO」は、「泊まれる本屋」と「泊まれるBAR」の2つの企画をテーマに館内を真っ二つに分け、本棚の中からオリジナルカクテルやコーヒーなど、本格的なカフェバーメニューを宿泊ゲスト、デイタイムゲスト向けに販売提供します。

デザイン・ブックセレクトについて

2015年OPENの池袋に続き、グラフィックデザインを「Soda design」、内装デザインを「SUPPOSE DESIGN OFFICE」、ブックセレクトは「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」が担当。読書をしながら寝落ちしてしまう、幸せな体験を提供いたします。

予約開始日・営業開始日

予約開始は9月29日(金)正午を予定。なお、宿泊せずにBOOK AND BED TOKYOの空間を気軽に楽しめる、デイタイムプランもオープン翌日10月6日(金)よりスタート予定です。

URL|http://www.bookandbedtokyo.com

BOOK AND BED TOKYO

一昨年11月に池袋にOPENした、泊まれる本屋がコンセプトの宿泊施設「BOOK AND BED TOKYO」東京の新しいカルチャーとして、「CNN」「The Huffington Post」「The Guardian」「National Geographic」にも取り上げられるなど、世界的にも注目が集まる話題のホステル。セレクトショップ「1LDK」やパジャマメーカー「NOWHAW」、「トラベラーズファクトリー」などとのコラボレーションなどでも話題。
※「BOOK AND BED TOKYO」では、本の販売は行っておりません。

【HP】http://bookandbedtokyo.com
【Facebook】https://www.facebook.com/bookandbedtokyo
【instagram】https://instagram.com/bookandbedtokyo/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS