佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとの第2弾コラボ商品が完成。ZEROGRA限定モデル12月2日発売開始!

December 1st , 2017

株式会社メガネトップが展開する眼鏡市場より、世界的に活躍するデザイナー佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoと第2弾となるコラボ商品を12月2日(土)より限定発売

カサネツートン タイプ

立体的な空間設計を計算して重ねられた2つのフロントパーツと鮮やかなツートンカラーが、表情に個性と明るさをプラス。しなやかな曲線を描くブローテンプルが優しく頭部を包み込みます。

ハイブリッド タイプ

フロントとテンプルにβチタン、ブローにポリフェニルサルフォンを採用したハイブリッドタイプは、軽量でタフ、そして柔軟なかけ心地を表現。さらにソリッドなメタルとクリアテンプルのコンビにより、まるでフロントが宙に浮いているかのような新しい表情を生み出します。

タタメル タフ タイプ

ヒンジレスフレームの弱点である畳めないという課題を逆転の発想で克服。一般的なヒンジレスフレームとは異なり、通常はテンプルが畳まれた状態。掛けるときは自然な力でテンプルが開き、樹脂ならではの適度なフィット感で頭部を包みます。

フロント タタメル タフ タイプ

テンプルを畳むのではなく、フロントを手前に折り畳んで平らにすることにより極限の薄さを実現し、CDケース程の薄型ケースに収納することが可能に。ゼログラのミニマルなフォルムを崩すことなく、コンパクトに収納できないという課題を解決したタイプです。

佐藤オオキ / ​nendo

デザインオフィスnendo代表。
1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院修了、デザインオフィスnendo設立。
建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡ってデザインを手掛け、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、Wallpaper誌(英)、ELLE DECO誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞。
作品はニューヨーク近代美術館(米)・ポンピドゥーセンター(仏)・ビクトリアアンドアルバート博物館(英)など世界の主要美術館に多数収蔵されている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS