北欧のリサ・ラーソン×海洋堂の新作フィギュア発売!

September 2nd , 2020

「これ作った人は天才だわ!」自身のフィギュアを見て北欧の陶芸家リサ・ラーソンがが発した一言がこれ。緻密な想像力で形を作り上げる両者の完全コラボレーション。一番ちっちゃなリサ・ラーソンのアートピース。 日本が誇る海洋堂のカプセルフィギュアです。

▶「リサ x 海洋堂」の特集サイトはこちら
https://tonkachi.co.jp/special/lisaxkaiyodo/

▶トンカチストアはこちら
https://shop.tonkachi.co.jp/

ファッショナブルなマイキーがずらり!一部のイベントと直営店でしか入手できなかったレアキャラ『三毛猫』と『黒猫』がゲットできるチャンスです。

リサ・ラーソン / 陶芸家


1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれ。Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)
に見出され、スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。
1979年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS