g GIFT AND LIFESTYLE アート・イベント『サラ・マイヤスコウ・ギャラリー展』開催

May 21st , 2019

会期:2019 年5月25 日(土) – 6 月20 日(木)会場:g GIFT AND LIFESTYLE(六本木ヒルズ けやき坂)

TENOHA DAIKANYAMA の運営とbondolfi boncaffē を展開する株式会社ボネリート(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:酒見健一)は、「誰かのために。自分のために。贈る想いは美しい」をコンセプトに、2019 年4月25 日、六本木ヒルズのけやき坂 並木道に面したエリアにg GIFT AND LIFESTYLE をオープンしました。

ショップ名の g は、英語のGenuine(本物の・心からの・誠実な)とGift(贈り物・才能)に由来しています。
それぞれの頭文字を一筆で書くことができる小文字の g で表現することによって、∞(無限・インフィニティ)のイメージを込めています。

世界中の知性と感性が交差する六本木ヒルズ界隈で、贈り物の文化の揺籃と成るべくして、世界中から「才能」を 発掘し、最高水準のクリエイティビティや芸術性に優れた魅力的なプロダクツをご紹介しています。

オープンしてひと月未満ですが、「ありがとう」の言葉に添える小さな贈り物や、特別な日を祝う、一生の記念に なるような贈り物、または自分へのご褒美などに出会う楽しさを早速、お客様には実感していただいています。

現在、アクセサリーやバッグ、コスメティック・プロダクツ、ホームフレグランス、ホームファニシングアイテム など多彩で個性豊かなラインナップと『雨晴』(港区白金台)のプロデュースによる“KURO AMAHARE for g”や手土産にお薦めのスイーツ等を展開しておりますが、この度『六本木アートナイト2019』(5 月25 日開催)に併せまして、日本では初めてご紹介するギャラリーのアート作品も展開いたします。
上記写真 ©:Maisie Broadhead& Sarah Myerscough Gallery

– イベント・タイトル:サラ・マイヤスコウ・ギャラリー展

– サラ・マイヤスコウ・ギャラリー(SARAH MYERSCOUGH GALLERY)について
1998年、サラ・マイヤスコウによってイギリス・ロンドンで設立されたギャラリー。
ファイン・アート、工藝品、デザイン・プロダクツ、建築などの分野を横断して活躍する作家、クリエイターたちの先鋭的な美意識によるコンテンポラリー・アート作品を取り扱っています。欧米の美術館、Design Miami/Basel、Design Days Dubai などのフェアにて積極的にエキシビションを開催するとともに、様々な分野にわたるプラットフォームとして、若手の 作家・クリエイターたちの活動のサポートも行っています。(写真:サラ・マイヤスコウ)

展示作品内容

アーティスト:メイジー・ブロードヘッド(Maisie BROADHEAD)


ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)でジュエリー・デザインを学ぶ。卒業後、絵の中の登場人物に自分自身や友人達が扮して撮影するという作品を制作するアーティストとして活動中。
– 作品:Ball and Chain(冒頭の写真)・サイズ:1240 x 995mm・参考価格:¥2,100,000
– 作品:Purity(冒頭の写真)・サイズ:1170 x 960mm・参考価格:¥2,100,000
– その他 下記のような小品(サイズ:510 x 450mm・参考価格:¥940,000 ~)
など 合計8点を展示・販売予定。

アーティスト:アダム・ビュイック(Adam BUICK)


イギリス・ウェールズのセント・デイビッズという半島に 住む陶芸作家。2006 年に工房を設立し作陶中。自分の身近な生活の中でみた景色に触発されて、地元の海 岸で採った石や土を使って制作しています。彼が制作する 作品は全て、広口瓶のみ。今回のエキシビションでは、90mm サイズの作品をご紹介します。
サイズ:90x 90 x 90mm・参考価¥50,000
©:AdamBuick&SarahMyerscough Gallery

g GIFT AND LIFESTYLE

東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズ ヒルサイドB1F
営業時間 11:00 ‒ 21:00(*5/25 の み ~ 23:00 ま で 営 業 )
TEL|03-6812-9163
オフィシャルサイト:http://g-roppongi.jp/
インスタグラム:@g_roppongi

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS