フィルム写真作品のみにフォーカスした企画展 #filmisnotdead がデザインフェスタギャラリーで開催

May 10th , 2019

デジタル写真が全盛となって久しい昨今、若い世代を中心に再び注目をされている「フィルム写真」にフォーカスした一般参加型の企画展『#filmisnotdead』が、5月26日(日)から6月1日 (土)の1週間、デザインフェスタギャラリー原宿で開催されます。

【企画詳細】
https://designfestagallery-diary.blogspot.com/search/label/%E3%80%90%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%B1%95%E3%80%91%23filmisnotdead

本企画は昨今のフィルム人気とは裏腹に、相次ぐフィルム銘柄の生産中止やアナログ写真関連商品の価格高騰に歯止めをかけるべく、さらなるフィルム写真文化の普及、発展を目的にデザインフェスタギャラリーが企画した、公募型写真展の第2弾です。

本企画で展示される作品はすべてフィルムによるもの。展示タイトルは欧米を中心としたフィルム写真愛好家の間で使われているinstagramのハッシュタグ #filmisnotdead=”フィルムは死なない” からとりました。

24組が参加した昨年から規模を大きくし、第2弾となる今回は29組の” フィルムラヴァー” が参加します。フィルム写真の裾野は拡大しつつありますが、より多くの人にフィルム写真の魅力を発信する一大イベントとなります。

一般公募で集まった有志のフォトグラファーによる作品を通して、フィルム写真の魅力を再発見できる展覧会です。ぜひ足をお運びください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

展覧会名
『#filmisnotdead』
会期
5/26(日)~ 6/1(土)
開館時間
11時〜20時
会場
デザインフェスタギャラリー原宿 EAST館101 / 102 / ART PIECE
URL
https://designfestagallery-diary.blogspot.com/2019/04/filmisnotdead-vol1.html

TAGS