北海道、美瑛の「農」を切り取る。巡回展「中西敏貴写真展 FARMLANDSCAPE TOKYO」開催

May 21st , 2019

5月28日から6月9日まで開催。巡回展「中西敏貴写真展 FARMLANDSCAPE TOKYO」

今春札幌にて盛況のうちに終了した 中西敏貴写真展「FARMLANDSCAPE」。東京での開催を希望する声に後押しされる形で、急遽5月28日からNine Galleryでの巡回展が決定した。

東京巡回展では、「魅せる展示」を得意とするアートディレクター三村漢が、本年4月に刊行された同名の新刊「FARMLANDSCAPE」から20点を再構成。世界観はそのままに、札幌展とは異なる視点でディレクションを行う。展示作品は全て購入可能。新刊写真集「FARMLANDSCAPE」と、初版から8作品を追加して再版された「ORDINARY」をサイン付きで販売する。

「農」のある風景。美瑛の「原風景」は農家の営みによって守られてきた

美瑛に惹かれ、7年前に移住した写真家、中西敏貴。写真家としてこの土地に暮らすことで、美しい丘の風景を支える農家や町の人々との交流が深まり、移住前とはまったく異なる視点が生まれてきたという。

「日本で最も美しい村連合」に加盟の美瑛町の風景は、農家の日々の営み無くして成立しないと中西氏は強く唱える。起伏のある広大な丘で作業する農家への尊敬の念、特有の天候が作物にもたらす意味など、その土地に暮らす写真家だからこそ撮ることができた、これまでにない角度から見た美瑛の農を描く作品展となっている。

【開催概要】

作者:中西敏貴(なかにしとしき)
展示タイトル:「FARMLANDSCAPE TOKYO」
写真展会期:2019年5月28日(火)~ 6月9日(日)月曜休廊
時間:10時〜19時(最終日17時まで)
入場:無料
会場:Nine Gallery 東京都港区北青山2-10-22 (谷・荒井ビル1F)(銀座線 外苑前駅より徒歩3分)
特別協賛:美瑛町農業協同組合 / Sato Forestry Co. Ltd
協賛:ジェットグラフ株式会社 / Markins / Leofoto / 武部輝久
後援:美瑛町 / 美瑛町観光協会 / 丘のまちびえいDMO
協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社/ Mind Shift GEAR /株式会社フレームマン/株式会社写真弘社

【会期中イベント】

予約不要・入場無料
6月2日(日))16時〜 ギャラリートーク(中西敏貴・三村漢)

中西敏貴写真集「FARMLANDSCAPE」

【写真集概要】

起伏のある広大な丘で作業する農家への尊敬の念、特有の天候が作物にもたらす意味など、これまでにない角度から見た美瑛の農を描く写真集。

作者:中西敏貴(なかにしとしき)
タイトル:「FARMLANDSCAPE」
サイズ:天地210ミリ×左右240ミリ
仕様:ハードカバー・96ページ
価格:2,700円(税別)
発行:青菁社
特別協賛:美瑛町農業協同組合 / Sato Forestry Co. Ltd
協賛:Markins / Leofoto / 武部輝久
後援:美瑛町/ 美瑛町観光協会/ 丘のまちびえいDMO
協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社 /Mind Shift GEAR

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

TAGS