リビング・モティーフがお薦めするワークチェア10選「10 WORK CHAIRS」展開催 

August 1st , 2017

株式会社アクシスの直営店、六本木のインテリアショップ「リビング・モティーフ」では7月28日(金)〜9月30日(土)まで、リビング・モティーフが自信をもってお薦めするワークチェア10脚を展示販売するイベント「10 WORK CHAIRS」を開催しています。
国内初お目見えの新作から、数十年にわたり愛され続けてきたロングセラーの定番商品まで、デザイン性・機能性に優れたワークチェア10脚をセレクトしました。それぞれの特徴を知り、座り比べることで自分にあったワークチェアを見つけていただけるイベントです。
ワークチェアの他にもパーテーション付きのデスクやソファ、フリーアドレスのデスクで便利な可動式のドロワーなど、快適なオフィス空間を提案します。

1. Pacific Chair パシフィックチェア|vitra

¥112,320〜
FUll performance,quiet design(完全な機能性、穏やかなデザイン)を開発理念としたワークチェア。背面からはメカニカルな部品が一切見えないミニマルなデザインを実現。流れるようなラインで構成されたデザインが、現代のインテリアにフィットします。日本では初のお披露目となります。

2. AM Chair エーエムチェア|vitra

¥69,120〜
エンジニアリングスキル、品質設計、デザインクオリティを集結させたチェア。背もたれの細身のフレームとメッシュ生地が、エレガントで軽快なフォルムを演出するとともに、ワークチェアとしても圧倒的な軽さを実現しています。こちらも、日本初お目見えの商品です。

3. ID Trim アイディトリム|vitra

¥96,120〜
座る人の動きに連動して座面が前に傾斜することで、執務時の安定した前傾姿勢をサポートします。機能面はもちろんのこと、バックレストのカラーやアームレストなどを自由に組み合わせることでオリジナルの1脚をつくることができます。

4. Physix フィジックス|vitra

¥110,160〜
背もたれを構成する両サイドのフレームの間に、弾力性に富んだファブリックを張りシートシェルを一体化したワークチェア。「美は、各機能の相互関係の中で生まれる」というデザイナー、アルベルト・メダの言葉通り、物理的にもデザイン的にも軽やかなチェアです。

5. .04 ゼロフォー|vitra

¥111,240〜
一般的なワークチェアとは全く異なるフォルムを持つチェア。柔軟なポリウレタンシェルがしなることにより、着座中の体勢の変動をサポートしてくれます。コンパクトながら快適な座り心地を実現しています。シンプルなデザインはホームオフィスにも最適です。

6. ON オン|Wilkhahn

¥166,320〜
着座姿勢を重視する従来の考え方ではなく、着座時にも身体にちょうどよい刺激を与えるため「動く」ことに注目しました。人間工学+運動学のアプローチで、姿勢の変化を妨げず、ダイナミックに身体を動かすことのできる「健康な座り」を実現したチェアです。

7. IN イン|Wilkhahn

¥129,600〜
2009年の発売以来、全世界で驚異的なセールスを記録し、ウィルクハーンのアイコン的存在となったONチェア。そのONチェアの高い機能を受け継ぎながら、よりカジュアルでスポーティーにデザインされたのがINチェアです。

8. Modus Compact モダス コンパクト|Wilkhahn

¥163,080〜
今日の人間工学で知り得るノウハウが集約された革新的なチェア。ミニマリズムとロングライフを統合した細身のラインが特徴的です。ポリエステルの背もたれや、ランバーサポート、オート・シンクロ・アジャストメント構造が最高の快適さを生み出します。

9. Eames Aluminum Group Management Chair
イームズ アルミナム グループ マネージメント チェア|Herman Miller

¥155,520〜
チャールズ&レイ・イームズのデザイン。1958年の発表以来、根強い人気を誇ります。オフィス、ホーム関わらず、どのようなインテリアにも馴染み、時を経ても色あせることのない卓越したデザインが魅力です。

10. Aeron Chair Remastered アーロンチェア リマスタード​|Herman Miller

¥186,840〜
現代のワークスタイルに合わせて、かつての象徴的な姿とほぼ変わらないデザインで完全リマスターされたモデル。座るという科学に関する最新の研究や、マテリアル、製造、技術の進化に基づいて熟考を重ねながら刷新されたアーロンチェアです。

Hack 昇降式デスク|vitra


作業時間や内容によって、天板の高さを300〜1250mmの範囲で調整できます。
一日中座って作業するのではなく、適度に立って姿勢を変えることができます。

Hack ソファ|vitra


天板の高さ300mmにしてソファとして設置することも可能。
エントランスの待合スペースやライブラリーコーナー、休憩スペースとして。


フリースペースでは好きな椅子と場所を選んで働ける、移動式のドロワー「Follw Me」がおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

開催名
ワークチェア10選「10 WORK CHAIRS」展
会期
2017年7月28日(金)〜9月30日(土)
開館時間
営業時間:11:00〜19:00
会場
リビング・モティーフ
東京都港区六本木5-17-1 AXISビル

TAGS